チャートステーション

音楽チャートの分析を主として、日本の音楽界の最新情報をお届けします。

「HMV渋谷」が今週末閉店…そこから見えることとは

東京は渋谷にある、CDショップの大手・HMVの一号店「HMV渋谷」が、明日8/22(日)をもって閉店となる。当店は1990年にオープンし、若者文化の発信地としての渋谷に位置したことで、流行に敏感な若者を中心に人気を集め、盛況していた。しかし、近年進む「CD離れ」の影響が、ついにHMVにも押し寄せ、惜しまれつつも閉店という運びとなった。[記事全文]

10/08/19(木)付アルバムデイリー:旧作勢強し、加藤ミリヤ、シャリースが大幅ランクアップ

10/08/19(木)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートを占う。本日は加藤ミリヤ、シャリースがそれぞれ前日から4ランクアップを果たした。旧作勢の強さが目立っている。[記事全文]

AKB48「ヘビーローテーション」、嵐超えなるか

オリコンシングルデイリーチャート上で絶好調のAKB48「ヘビーローテーション」。累積は2日間で40万枚を突破し、シングルに関しては日本の全アーティストの中でも随一のペースで売上を積み重ねている。この勢いで、現在年間トップ2を独占している嵐を追い抜くことができるか、注目が集まっている。[記事全文]

10/08/18(水)付アルバムデイリー:今週も低レベル週の様相

10/08/18(水)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週のチャートを占う。水曜付では、早くもファンキーモンキーベイビーズと嵐のベスト盤がそれぞれトップ30内に復帰するなど、低レベル週の予感が漂っている。[記事全文]

10/08/17(火)付アルバムデイリー:今週も旧譜勢が活躍

オリコンアルバムデイリーチャート火曜付が発表された。新譜が初登場しているが、今週も先週に引き続き全体的に強力な新譜が少なく、旧作勢が上位に残っている。

[記事全文]

10/08/16(月)付アルバムデイリー:嵐が14日連続1位を達成

月曜付デイリーに関しては、簡易方式での更新となる。今週も月曜付を迎え、また新たな集計期間の始まりである。今週の月曜付も特に波乱はない。[記事全文]

音楽界の「3年の法則」

以前「オリコン年鑑2002年度版」を見ていて、興味深い文章を見つけた。「音楽界のヒットの周期は3年間のサイクルで回っていく」という趣旨のものである。考えて見れば、これは実に的を射た記述だと感じた。ここでは、これについていろいろと考察してみたい。[記事全文]

小室哲哉について

突然私的な話にはなるが、先ほど、昨日放映されたフジテレビ系「SMAPxSMAP」を録画したものを見た。その中で小室哲哉が出演しSMAPメンバーとトークをするコーナーがある。久しぶりの小室のテレビ出演や、なつかしの名曲紹介などもあり、一小室ファンとして血が騒いだとでも言おうか、ともかく記事を書きたくなったため臨時更新したいと思う。

[記事全文]

10/08/15(日)付アルバムデイリー:上位陣が軒並み売上回復

10/08/15(日)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。お盆休み最終日となった日曜付では、デイリートップ3のアーティストがそろって売上を前日から回復させた。下位の方も、同様の推移になっていると思われる。[記事全文]

10/08/14(土)付アルバムデイリー:嵐は下落、シャリースが好調を維持

10/08/14(土)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートを占う。土日効果+Mステ効果により大幅な売上上昇が期待された嵐は、前日からさらに下落。一方、シャリースが前日の4位に引き続き本日も6位となり、猛追を仕掛けている。[記事全文]
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ