チャートステーション

音楽チャートの分析を主として、日本の音楽界の最新情報をお届けします。

10/08/30(月)付アルバムデイリー:今度はトップ10が不動

オリコンアルバムデイリーチャート月曜付は、簡易方式での更新としている。昨日発表の日曜付デイリーでは、前日からトップ9が不動だったとお伝えしたばかりだが、今日発表の月曜付では、なんと前日からトップ10が不動ということになった。

[記事全文]

10/09/06付週間アルバムチャート:コブクロが5作連続首位

10/09/06付オリコン週間アルバムチャートが発表された。今週の1位はコブクロで、様々な記録を打ち立てている。その他、週間トップ10をおさらいしていく。[記事全文]

今週の予測・資料公開

今週のオリコンアルバムデイリーチャートも日曜付までが発表され、週間チャートの予測に必要な資料は出揃った。当サイトではすでに今週の予測は完了しているが、ここではその予測に用いた資料を公開しておく。[記事全文]

10/08/29(日)アルバムデイリー:トップ9が不動、コブクロは売り上げダウン

10/08/29(日)までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。デイリーでは、9位までのメンツが前日から順位をキープ。コブクロは日曜付で売上を下げてしまっている。[記事全文]

10/08/28(土)付アルバムデイリー:コブクロは売上キープ、WEAVERが上昇

10/08/28(土)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。コブクロは前日から売上をキープするにとどまった。またMステに出演したWEAVERが、その効果のためか、順位を上げている。[記事全文]

コブクロ「ALL COVERS BEST」の推移の特徴とは?

今週のオリコンアルバムデイリーチャートで1位を独走しているのが、コブクロ初のカバーベスト「ALL COVERS BEST」である。今作は前もって40万枚完全限定生産盤ということが告知されており、売上推移や、完売となるのかなどが注目された。ここではこの作品について詳細に分析している。[記事全文]

10/08/27(金)付アルバムデイリー:コブクロ好調、上位陣は安定か

10/08/27(金)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。金曜付では、コブクロが前日から売上を回復させ、すこぶる好調。デイリー7位までのメンツが昨日から不動となっており、同8位以下とは一定の差があるものと見られる。[記事全文]

10/08/26(木)付アルバムデイリー:コブクロは前日から半減、2組の大躍進組にも注目

10/08/26(木)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。コブクロは前日から売上を約半減させている。また、WEAVERとケイティ・ペリーの2組が、ともに前作の成績から大躍進しているところにも注目したい。[記事全文]

10/08/25(水)付アルバムデイリー:週間トップ3は確定か

10/08/25(水)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。コブクロは当然のごとくデイリー1位をキープ。その他、嵐を筆頭に前日からランクアップしたアーティストが多数。[記事全文]

10/08/24(火)付アルバムデイリー:コブクロがロケットスタート

10/08/24(火)付までのオリコンアルバムデイリーチャートを参考に、今週の週間チャートの行方を占う。火曜付では新譜が大量登場している。その中で、1位のコブクロは2位以下を大きく引き離しているが、2位以下はいきなり大混戦の様相を見せている。[記事全文]
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ