今週も西野カナについて。
今週のアルバムランキングでは、先週初登場1位を獲得したばかりの西野カナのニューアルバム「Just LOVE」と、JUNHO(From 2PM)の首位争いが、日を追うごとに熾烈と化している。序盤こそJUNHOが大量リードを奪う展開だったが、前作以上の勢いを誇る今回の西野カナはやはり強く、JUNHOの1位に待ったをかけている格好だ。

なお、最新の土曜までの情勢は、JUNHOの累積4.1万枚に対し、西野カナは累積3.5万枚。ちなみにJUNHOは1日だけ4位以下に落ちた日があるが、その日の枚数は確定不能のため、前述の累積には未計上。よって、実際の差はさらに大きいのである。

今週も残り日曜のみ、さらにその段階で差は6000枚以上となれば、普通なら決まったも同然であろう。そこに待ったをかけうるのは、JUNHOの不安定な推移と、西野カナの粘りである。

論より証拠というわけで、最新の土曜をみてみると、西野カナがこの日だけで4000枚以上の差を埋めていることがわかる。この調子が続けば、集計最終日にして西野カナの逆転二週連続首位の可能性も、十分考えられるのである。

残すは明日発表の日曜付のみ。それが如何なるものか、正式発表が待たれる。